私の人生を導いてくれたもの

当時中学2年生だった私。その頃の私はグレていました。

勉強はまともにしない授業を抜け出して友達と遊んだりしていました。
そんな不良だった私に親が無理矢理塾に行かすようになりました。

最初は行くのが嫌で勉強なんか頑張ったこともなくやる気ありませんでした。
塾なんかやっても無駄だ、それよりも友達と遊んでたほうが絶対楽しいしと思っていました。

でも、心の中どこかで私も薄々このままじゃ自分がダメになる、
私の将来って大丈夫なのかな、自分の進路のことを考えると不安に感じていました。
でも、どうせ私なんか勉強なんかできるわけないって思っていました。

ですが塾へ通う度にこのままじゃダメだ変わらなくっちゃと思うようになりました。
それから塾へ通うことに抵抗がなくなり、始めて勉強を頑張りました。

私が塾で習ったのは数学と英語です。この教科は本当に苦手でいつもテストの点数が低かったです。
ですがそれぞれの担当してくれた先生の教えが良かったので自分でも信じられないくらいみるみる内に点数が上がりました。
分からない所は1から説明してくれ教え方がとても丁寧でした。

先生たちのおかげで問題が解けるってこんなに楽しいんだ。勉強って楽しいと思うまでになりました。
最終的には90点代まで点数が上がり中学の先生からも驚かれていました。

塾へ通い初めて点数だけでなく勉強に対する意思、自分の進路の幅を広げていきたいと思い、
それまで学校では遊んでばかりいたのにまるで別人かのように変わりました。

塾に通いはじまたおかげで私は志望していた高校へ入学でき、また高校でも数学英語の基礎はできていたので点数はいい方でした。
おかげで成績も良かったです。そして私は医療職につきたいと思い専門学校へ指定校推薦をいただき入学→資格を取ることが出来ました。

塾に通いはじめてこんなに変われるとは思ってもいませんでした。
私の将来を変えてくれたのは塾に行かせてくれた親、塾で出会った先生方です。

今、昔を思い返すと感謝しかありません。塾へ行って良かったなと大人になった今でも思います。
私みたいに進路に悩んでいる方、今の自分を変えたいとおもっている方、
是非、塾に通うことを検討されてみてはどうでしょうか?

資格をとった私は、包装資機材販売会社に就職しました。
コンテナを販売している会社です。
中古コンテナの売買・改造や海上コンテナのメンテナンスを事業としており、勉強の甲斐もあって事業は順調です。